07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2週間の日本…

ただ今、我が家は段ボールが壁を這うように
埋め尽くしておりますげっそり

前回のような荷物の個数制限が無いとはいえ、
早くから要・不要の仕分けをしたかった私。
段ボールに入れる作業は出来ても、
決して「片付いた」とは言いがたい我が家の光景…
片付けば片付くほど、入れれば入れるほど
段ボールが増える…

引越の業者から電話があり、
明日とりあえず荷物の状況確認に来るとの事。
「荷物の方は、何もされなくともうちで全て
入れ込みしますので…」
あせあせあの…もう家の中、半分以上段ボールに
詰めましたけれど…」
もう少し、早く知っていればゆっくり寝れたのになぁ。
船便のおおもとを仕切る三井商船からは
そんな事、一言も聞かず、それどころか
「入れたお荷物を書いて頂く用紙をお渡しします」とまで
言われ、あ~前回同様、
また英文に訳して書かないといけないかぁ…と
ため息ついていたのに。

まぁでも、お陰様で仕分けられた訳だし、頭の中も
整理できてよかった。ほっとした顔

こんな時期にエアコンが故障…
修理するにもあと数週間。
暑さに負けて余計に片付けもはかどらなかったんだけど、
もうやらなくていいとわかった今、
急に嬉しくなってきて久々に
本なんか読んだりしてね。
この辺りがB型だなぁ…なんて思う私。
「バカの壁」を書いた養老さんに続く
私の大好きな脳科学者、茂木さんの本を
久々に熟読。
このお二人は以前からなぜだか
昆虫仲間らしく、私もテレビでこの二人が
話しているのを始めて目にしたのが最初。
二人とも学者だ、教授だとは知らず
まさに子供が目を輝かせるような会話を
延々としていたのがとっても印象的でした。
「ここがこんな風になってて、だから
昆虫って凄いんだよねぇ~目がハート」って
そこから学問的に展開していって、(; ̄ー ̄)...ン?
この人達、何者??って思ったわけ。
学ぶって楽しい。いつまでも少年の心は持ち続けたい、
そう思わせてくれるお二人の会話。
こんな大人がいたんだなぁ、
こんな大人になりたいなぁ…

お二人の本は、全く硬い文章は無し!
返って普通の本よりも読みやすく、回りくどい表現も
ありません。だから私でも読める訳指でOK
私の回転の悪い脳のビタミン剤です。ぴかぴか(新しい)
あっ、そうそう。本のお話になったので、ついでですが
加藤諦三さんって方も外せないなぁ。
結婚する前とか結婚してからもこの方の
本はパパと私の架け橋かぁ~ってぐらい
二人とも大好きな作家先生です。
やっと、というか…自分自身をよ~く知る事が出来る
私にとっては道しるべのような本が沢山!
中でも「インディアンの教え」という本は
私の子育ての基本になった本ですぅ。
「子供を育てる前に自分を育てましょう」ってな
内容で、ひ弱な考えに一喝してくれます。

まぁ、本は楽しい、自分を変えるきっかけを
与えてくれる…そんな存在ですね。
皆さんのお勧めの一冊はありますかぁ。
スポンサーサイト

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

m*cafe

Author:m*cafe

消しゴムはんこクリエーター
by.大阪・枚方(2014迄bangkok)
コーヒー大好き♪
手作り大好きです。
中2・高1の二児の母。

stamp*cafe-comare facebook

最新記事

twitter

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。