05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員旅行


先だって、とっても内容が長くなったので
かなりお暇な時にでも読んで下され~うまい!


金曜日から土曜日にかけて
パパの会社の社員旅行に家族で同行しました。

ええ…もちろん、学校はお休みさせて!です。
(パパいわく、「普通休ませるやろう」だそうで、
その感覚がわかりません。がく~(落胆した顔)

とにかく、2回目なのでおおよその見当はついては
いましたが、大型バスバス約20台近くでの移動。
先頭には警察車両がサイレンを鳴らしながら先導。
何だか異様な雰囲気…。

「WANGTAKRAI滝」という所に立ち寄り滝を散策…
(; ̄ー ̄)...ン?行けど行けど、川…滝が出てこない…
汗かきまくりの30分ほど行った所で
結局道が無くなり、ユーターン。
元の所に戻って来てガイドに聞くと
反対側を指差して「滝は向こうです」だって…
ヾ(・ε・。)オイオイ!
しばくぞ、ワレイ!(▼へ▼メ)
おっと、つい関西人の血が騒いでしまいました。
…で、その間も「日本人」というだけで、
物珍しいのか、写真を一緒に撮って下さい攻撃が始まり、
知らないタイ人と延々と写真におさまる我が家族…。
こんなでいいのだろうか。

お昼ごはん、野外かと思いきや、ガイドさんに
こちらです、こちらです、と延々と奥に奥に連れられて
見ると小さな個室。
ガンガンにエアコンが効いた部屋に通され
日本人だけVIP扱い。
飲み物も注ぐ事無く、横でお付きの人が少し口をつけると
追加…又少しでも飲むと追加…氷が解けると新しい物…
延々になくならない。
料理はもちろん、タイ料理。
10品ぐらいのうち、食べれたもの3品でした。

そして、バスが走ること1分、
「ツゥン・レーウ・カポー!」(着きました!)
ヾ(・・;)ォィォィ
お昼を食べたすぐそばにリゾートホテルがありました。
(SEDA RESORT)
着いたのは3時半、夕食は6時半。
凄い、空き時間!単身者は辛いはずだわ…
前回(2年前)は4人家族なのに、
ベット1つの部屋に入れられて、
家族で目exclamation & question
げっそり嘘でしょ~exclamation ×2と雄叫びをあげましたが、
今回はシングルベットを2つとグレードアップexclamation & questionし、
結果的にはどうにか、
4人で落ちながらも寝ることが出来ました。
川ベリのお部屋だったので自然に囲まれて
とってもいい雰囲気。

外へお散歩してみるとファラン(外国人)の高校生だろか、
合宿っぽい集団が結構いたりして、スポーツやらの施設も
沢山あったり、ウマ馬が放し飼いにされていて、
草を頬張っていたりしてこれもまたビックリ!
敷地も半端じゃない大きさで、
子供の遊具があったり、カラオケやらカフェやら、
コンビニ、マッサージ屋まであった。

そうそう、夜は案の定、バンドやらオカマさんやらの
ショーが延々と続き、そして延々と700人が踊りまくる…
間にはくじ引き?のような時間があって、
日本人従業員が順番に引いていって、当たったテーブルから
大歓声がイチイチあがる。商品は日本製の電化製品やら
バックやら時計やらと様々。
まぁ、何が当たろうとこちらは全く関係ないので、
段々とヒマ~って感じで。くじ引きだけでも1時間ぐらい
あったろうか…

料理は、またもや当然タイ料理。しかし、一応はホテルの料理で
10品ぐらいの中で、5品くらい食べれた!
その中でもセンミーはかなり高得点!
そして案の定、少しでも氷がとけると、即座に日本人担当の世話役が
取替えにくる。料理が少なくなると又、追加の料理を
持ってきたり、他のメニューなど絶えずテーブルのお皿が
満杯状態。
「ポー・レーウ・カー」(もう充分です)と言っても
別の人間が取替えに来るので段々面倒になってくる。
しばらくすると、世話役が来なくなってよかった~と安堵していた。
よく見ると、その世話役も一緒になって踊っていた…!!

6時半から始まり、家族連れは10時頃には退散。

戻ってからはバタンキュー!

朝食はブッフェスタイルで好きな物を取れたので、
タイ料理がありながらも全て洋食のみをチョイス。
しかし、パトンゴーだけはタイ人並みに抱え込んで
食べてしまった~!!練乳の中にはしっかりと
アリが先約…ポッカリ浮いていた~ふらふら

10時半出発で、さて何しようか~ってな感じで
二度寝して、またもや近くを散策。
今度は人を乗せる荷受け付きのロバを発見。
えさを一生懸命食べている横に行って写真を撮った!
カフェショップに行ってコーヒーを頼み、我が息子は
レモンジュースがなぜかスイカ(ソモー)ジュースになって
運ばれてきた。
「レモンジュースって頼んだやろ!レ・モ・ン!」
パパは激怒すると、いつでも完全なる日本語で抗議する。

出発し、なぜかタイ人従業員が沢山いるお土産売り場には
日本人は降ろされず、別の小奇麗なお店に降ろされたものの、
近くのスーパーにでも売っているような珍しくも何とも無い
ものばかり。結局、お土産は買えず、ジュースを買おうと
隣のありきたりの何でも屋さんに。
手前に置いてあるジュースを見ると何だか妙な色をしている。
これは?と聞くと「メダーイ」とだけ。
飲み物…?よね?!「メチャーイ!」じゃあ、何よ…
と思いながら、バスに戻る。何気なくさっきのお店を見ていると
一台の単車が来てそのお店のおばさんに40バーツ払っている。
すると、おばさんがそのペットボトルのジュースをおもむろに
バイクに注ぎだす。
( ̄△ ̄;)エッ・・?
闇のガソリン?!スタンドの様子で…。
衝撃の一瞬でした~。

その後、士官学校の中のミュージアムへ。
弾こそ入っていませんが本物の銃が無数に展示してあったり、
手榴弾やら小型爆弾も初めて目の前で見て度迫力でした。
ラマ4世の蝋人形は本当に生きているようで、ちょっと
{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~っと
引いてしまいました~!

まぁ、そんなこんなの「何のこっちゃねぇ~」ってな
社員旅行でした。
学校休ませて行く必要があったかぁ~exclamation & questionって
思ってしまった~のは私だけ???

大変長くなってしまい<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ~♪
写真は又、追ってアップしま~す。
スポンサーサイト
Secret

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

m*cafe

Author:m*cafe

消しゴムはんこクリエーター
by.大阪・枚方(2014迄bangkok)
コーヒー大好き♪
手作り大好きです。
中2・高1の二児の母。

stamp*cafe-comare facebook

最新記事

twitter

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。